3年生校外学習について(9.18 ③)

やむなく中止としました沖縄修学旅行の代替行事として、検討を重ね計画いたしました「3年生の校外学習」のご案内を、本日、配付いたしました。日帰りの旅行となりますが、3年生の子ども達にとって、クラスみんなで行く最後の校外行事となります。楽しい思い出のひとつとなるよう願っています。配付いたしましたご案内を下記リンク先に掲載いたします。

「令和2年度 校外学習について」

地域の職業人から学ぶ(9.18 ②)

無題 無題1 無題2 無題3 無題4 無題5

先週の高校の先生からのご講話に続き、今週は寄島町内の4つの事業所から講師の方をお招きして「働くこと」についてお話をお聴きしました。新型コロナウィルス感染症対策のため、やむなく2年生の職場体験学習が中止となってしまいました。2年生の子ども達には、様々な外部講師の方からのお話を通して、自らの生き方や将来の仕事についてしっかりと考える機会としてほしいです。急なお願いにもかかわらず、ご多用の中、子ども達のためにお越しくださりお話くださいました4名の先生方には感謝申し上げます。ありがとうございました。10月下旬の参観授業では、調べ学習や講話から学んだことを、子ども達がまとめて発表するようです。保護者の皆様には、ご参観いただき、また、各ご家庭におかれても子ども達の将来のことについて、親子でお話いただければと思います。

キラ理科研究授業(9.18 ①)

無題 無題1 無題2 無題3 無題4 無題5

3時間目、3年生理科で研究授業を行いました。浅口市では、「キラリと光る未来プロジェクト」の一環として、小中学校の先生方が集まって理科教育の研究・研修に継続的に取り組んでいます。本授業では、本校の采女主幹教諭が3年生天文分野で「金星の見え方」について、岡山天文台の学芸員の先生とZOOMを使ってライブ中継を行って教科指導を行いました。学芸員の先生からは、実際の金星の映像やシミュレーションモデルを使ってわかりやすく説明してくださいました。また、本校の采女主幹教諭の作成した実験教材を使って、学芸員の先生が出された課題をグループで楽しく考えることができていました。

2年生職業講話(9.11)

無題 無題1 無題2 無題3 無題4 無題5

高校の先生を講師にお招きして、2年生が「中学生のためのマナー基礎講座」を学習しました。今すぐできる3つのマナー「挨拶・言葉遣い・電話応対」について、また「働くことの意義」について、わかりやすくお話しくださいました。先生が教えてくださったように、一人ひとりの子ども達が、将来「プラス(+)いち(一)のこころ(心)をもった『志事』」のできる社会人となれるよう願っています。がんばれ、2年生!

「よりしま学」(1年生総合学習)

無題2 無題1 無題2 無題1無題3 無題4無題 無題3

1年生総合学習で外部講師の先生をお招きして「SDGs」について学習しました。17の持続可能な開発目標について、まず、自分たち一人ひとりがアイディアを考え、そして、グループで意見を交流させる中で、自由に新しい解決方法を考えていくことを教えていただきました。思考ツールとしてカードゲームを使って考える方法を教えていただきました。どの生徒も、楽しく話し合いに参加し、意欲的に課題に取り組むことができていました。

寄島小中学校では、コミュニティスクールの組織を生かしながら、9年間の小中一貫教育として新たな教育課程の編成に取り組んでいます。本授業は、この小中一貫教育の中で、核となる地域学習「よりしま学」のひとつとして行ったものです。本日の授業で学習した思考の方法を、地域の強みを生かし課題を解決していくためのツールとして、地域学習の中で活用していってほしいです。

親子ボランティア(8.22)

無題 無題1 無題2 無題3 無題4 無題5 無題6 無題7

朝7時より「親子ボランティア活動」が行われました。例年であれば2学期が始まる前に行っていた取組ですが、本年度はすでに授業がスタートしてからの実施となりました。多くの保護者の皆様もご参加くださり、子ども達とともにグランド内やその周辺の草取り作業を行いました。早朝とはいえ、暑い中での作業でした。ご参加くださいました保護者の皆様、誠にありがとうございました。お世話になりました。

 

寄島っ子の未来を考えるワークショップ(8.21)

無題 無題1 無題2 無題4無題3  無題5 無題6 無題7

社会に開かれた教育課程の編成に向けて、地域・保護者・園小中教職員・生徒が集まってワークショップを行いました。「寄島」の魅力・課題について意見を出し合い、それらの意見をもとに「地域とともに学ぶ学習(よりしま学)」をどのように教育課程に落とし込むことができるか、グループで話し合いました。様々な立場からの「寄島」への思いを知ることができ、有意義な会となりました。今回の意見を参考にさせていただき、各学校園で次年度以降の教育課程の編成を行っていきたいと考えています。ご参加いただきました地域・保護者の皆様、講師の先生方をはじめ各方面よりご参観くださいましたご来賓の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。

 

2学期スタート(8.20)

19日間の夏休みを終え、今日から2学期が始まりました。久しぶりに校内に子ども達の元気な声が帰ってきました。さて、2学期は、なおも全国での感染報道の絶えない新型コロナウィルス感染症への対策を継続して行いながら、猛暑による熱中症対策についても十分な注意が必要となります。先日、メール配信で「登下校時のネッククーラーと日傘使用」についてご連絡いたしましたが、各ご家庭におかれましても、新型コロナウィルス感染症・熱中症の2点における予防とご対応をよろしくお願いいたします。なお、現状の異常気象による熱中症事故防止の観点から、1学期末にお知らせしていました体育会を10月に延期いたします。本日配付いたしました関連文書を下記リンク先に掲載いたします。

「体育会の延期について」(8/20配布)

赤ペン先生(8.3)

無題 無題1 無題2 無題3

小学校で夏休みの学習会が今日と明日の2日間行われています。中学生3年生3名が赤ペン先生で参加しています。地域ボランティアの方や小学校の先生方とともに、優しく児童のみなさんに勉強を教えていました。頼もしく、凛々しい姿に感心させられました。

1学期終業式(7.31)

無題 無題1   無題5 無題6 無題2無題3 無題4

1学期の終業式を行いました。体育館で、しっかりと間隔をとって  、換気をしながら、全校での実施としました。式の後、本日で勤務を終えられる校務員の先生からご挨拶をいただきました。また、来週に行われる備南西体育大会に出場するバスケットボール部とバレーボール部の壮行会を行いました。

さて、昨年度末の臨時休校から、気持ちも新たに4/7の始業式、4/8の入学式からスタートした令和2年度の1学期でしたが、始まってすぐ4/20から再び約1か月の臨時休校となってしまいました。分散登校での時間を短縮しての教科学習、そして各家庭に持ち帰っての課題学習など、子ども達は不安な中でもよく頑張って学習に取り組めました。また、学習の遅れを少しでもカバーできるように、先生方も工夫をして学習指導をしてくださいました。学校が再開してからも、予定していた行事の変更に次ぐ変更、そして、ウィズ・コロナでの感染防止対策の対応をしながらの学校生活、先生方も今までに経験したことのない対応に追われる1学期間の学校現場でしたが、生徒も教職員も本当によく頑張りました。 現在も、全国で発生している感染症への対応において、本当に不安な毎日が続いています。そのような中で、今年度の1学期も今日で終わります。しばらく、家庭で過ごす時間が長くなりますが、引き続き、自宅中心の生活においても感染防止に気を付けてほしいです。今年は、臨時休校による授業確保から、19日間という、いつもよりは少し短い夏休みですが、健康、事故に気を付けて、充実した休日になることを期待しています。

8/20(木)、また、元気な笑顔の生徒の皆さんに会えるのを楽しみにしています。

(本日配付した文書) 「修学旅行の中止について」 「給食費負担軽減について」

(夏休み課題一覧表) 「1年生」 「2年生」 「3年生」