寄島学園合同研究会(9.17)

無題 無題1 無題2 無題3

寄島町内のこども園、保育園、小学校、中学校の教職員合同研究会が中学校で行われました。本年度2回目の本研究会では、2年生の道徳科の授業公開、そして、吉備国際大学 教授 川上はる江 先生をお招きしての全体会を行いました。川上先生からは、「道徳授業はどうあるべきか」「道徳授業評価」の2点について、ご講義をしていただきました。

体育会(9.7)

無題1 無題2 無題3 無題4 無題5 無題6 無題7 無題8 無題9 無題10

第73回寄島中学校体育会が行われました。午前中は少し風が強かったですが、好天に恵まれ、全てのプログラムを無事行うことができました。毎年恒例、クラスのチームワークが問われる「10人11脚」「馬跳び」「みんなでジャンプ」の3種目では、どの学年も仲間と協力して一生懸命に演技する姿が輝いていました。各学年の学年種目(親子競技)では、子どもたちは少し照れくさそうにしながらも、とても嬉しそうでした。親子での微笑ましい姿に心温まりました。まだまだ暑い一日でしたが、どの子どもたちも、競技に係活動にと、直向きに一生懸命に取り組む姿が本当にすばらしかったです。ご多用の中、ご参観、ご協力くださいました来賓、地域、保護者の皆様、ありがとうございました。感謝申し上げます。

体育会種目練習(8.30)

無題 無題1 無題2 無題3

ぐずついた天気が続きますが、来週末(9/7)に予定されている体育会に向けて、各クラスで種目練習を頑張っています。保護者、地域の皆様、当日にはぜひご来校くださり、子どもたちの一生懸命な演技に温かい応援をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

2学期始業式(8.26)

無題 無題1 無題2

2学期がスタートしました。1年間で最も長い2学期、9月には体育会、文化祭と大きな行事があります。朝夕、秋の涼しさが感じられるようになりましたが、日中はまだまだ暑さが厳しい日が続きそうです。体調管理に気をつけ、自分自身の目標とクラスや全校での目標に向けて、お互いを思いやり、みんなで協力して頑張ってほしいです。生徒の皆さん、一人一人にとって、個々の成長、クラスの成長が実感できる充実した2学期となることを期待しています。

 

 

 

親子ボランティア活動(8.24)

無題0 無題 無題1 無題2 無題3 無題4 無題5

夏休み最後の土曜日、親子ボランティア活動がおこなわれました。天候が心配されていましたが、昨晩の雨もあがり、絶好の草取り日和となりました。早朝よりご参加くださいました多くの保護者の皆様、お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

 

 

寄島っ子の未来を考えるワークショップ(7.31)

無題2 無題1 無題3 無題 無題21 無題4 無題5 無題15 無題6 無題7 無題8 無題9 無題10 無題11

寄島小中学生代表、小中学校教職員、PTA保護者、地域住民、学校評議委員、行政職員等が集まり、寄島の子どもたちの未来を考えるワークショップをおこないました。9つのグループ(各4~6名)に分かれて、「寄島の小中学生がどう育ってほしいか(どんな大人になりたいか)」「そのために、学校・家庭・地域で何ができるか」を考え、グループ間交流や全体での発表をおこないました。児童生徒と様々な立場の大人とが、一緒にお互いの考えを聞いたり、考えをまとめたりと、本当に和気藹々と和やかな雰囲気でワークショップをおこなうことができていました。県教育庁や教育事務所等の多くの方々にご参観いただき、高見教育次長からは感想をお話しいただきました。また、最後に、岡山大学大学院の梶井先生から、子どもの社会性の育成には「ナナメの関係」となる「地域の方々の存在」が大切であるというお話をしていただきました。ご多用の中、ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。子どもたちとともに、充実した時間を過ごすことができました。今後とも、寄島の子どもたちのために、ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

リーダー研修会(7.31)

無題1 無題2 無題3 無題

生徒会執行部、各委員会から18名の生徒が集まり、夏休みリーダー研修会をおこないました。まず、生徒会長の司会により、文化祭テーマについて考え、話し合い活動の研修をおこないました。次に、市健康推進課の栄養士の先生を講師にお招きして、食や生活と夏の疲れの関係についてご指導いただきました。そして昼、市栄養改善協議会栄養委員9名の方々にご支援をいただき、調理実習をおこないました。完成した夏のパワーアップメニューをみんなでおいしくいただきました。ご指導、ご支援くださいました市、地域の皆さま、ありがとうございました。

赤ペン先生(7.22~24)

無題 無題1 無題2 無題3

夏休みが始まり、3日間の小学校の学習会に中学生約20名が赤ペン先生で参加しました。優しく勉強を教えたり、ちょっぴり緊張しながらプリントの採点を行ったりと、中学生のお兄さん、お姉さん先生たちが大活躍でした。すばらしい寄中の生徒たちの姿が、誇らしく、輝いていました。参加してくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。ありがとう!

1学期終業式(7.19)

無題 無題1 無題2 無題3

1学期終業式がおこなわれました。式の後には、コーディネーターの先生2人から、生活面についてや学習面についての話、教頭先生から休み中の校内安全についての話がありました。どの学年の生徒も静かに話をきくことができ、明日からの夏休みを楽しみにしながらも、きちんと1学期の締めくくりをしようという気持ちが伝わってきました。以下、私が式で話したことを紹介いたします。

4月8日(月)からスタートした平成31年度、今年度は、5月には元号が「令和」にかわり、新しい時代の幕開けとともに、大型連休がありました。皆さん、一人一人、1学期4ヶ月はどうだったでしょうか。今年度は、皆さんの学習習慣の向上に向けた取組として、自主学習ノートの活用、放課後学習の開設をおこなっています。目標の家庭学習時間(1年生80分、2年生100分、3年生120分)を目指して、自己計画力を身につけ、しっかりと学習の習慣づけをしていってほしいです。2学期も頑張ってください。   さて、昨日までの学期末の懇談会では、1学期の頑張りや反省すべきことについて、担任の先生、お家の方と一緒に話をしたことと思います。生活の中で、反省しなければならなかったこととして、周りの人たちに迷惑をかけてしまったことはなかったでしょうか。あまり物事を深く考えることなく、自分の思いにまかせて行動してしまい、友だちを傷つけたり、お家の人に心配をかけたりしてしまったことはないでしょうか。皆さんは、決して一人で生きているのではありません。学校でも社会に出ても、多くの人たちと関わり、支え合って生活していきます。無人島での一人きりでの生活ではなく、集団社会で生活をするということは、必ず、そこにルールがあり、権利とともに義務や責任があります。昨日の非行防止教室で婦警さんから教えていただいたことも、まさにその内容でしたね。皆さん、一人一人、自分本位の言動をすることなく、思いやりの気持ちをもって周囲の人に優しく接することのできる人になってほしいです。    今日、皆さんは担任の先生から通知票を渡されると思います。その内容をしっかりと受けとめ、授業や家庭学習への取組、日常の学校生活の中での様々な取組について、自分自身をしっかりと見つめ直してみましょう。よく頑張ったところは自信をもち、自分自身を誉めてあげればよいと思います。そして、改善が必要なところはしっかりと反省し、2学期からの新たなスタートに向けて、この夏休みに準備や気持ちの切り換えをしてほしいです。    8月26日(月)、充実した夏休みを終えて、元気いっぱいの笑顔の皆さん会えるのを楽しみにしています。

非行防止教室(7.18)

無題 無題1

学期末の個人懇談最終日、1学期も終業式のある明日で終わりとなります。夏休みを前に、今日は、玉島警察署の方を講師にお招きして、「非行防止教室」をおこないました。万引き等の触法行為や性犯罪に関わる迷惑防止条例違反行為についてなど、具体的な事例を挙げながらわかりやすく説明してくださいました。長い夏休み、生徒の皆さんには、何よりもまず自分自身の安全に気をつけ、周囲を思いやり節度ある行動をしてほしいです。そして、有意義で充実した夏休みを過ごし、笑顔で元気満々の皆さんと、2学期始業式でまた会えるのを楽しみにしています。